2015年04月08日

島根県松江市佐太神社

かなり、久しぶりの更新…。

と言いますか、今年初めての記事ですね(笑)

今日は、島根県松江市鹿島町にあります“佐太神社”をご紹介します。

最近までは、遷宮で本殿修理工事が行われていて布で覆われていましたが、今日お参りさせてもらったら、きれいに布がなくなり本殿の屋根が見えてました。

佐太3.JPG

佐太2.JPG

ですが、今も工事は続いています。

真ん中にある本殿の屋根の色がキレイになってます^^

佐太1.JPG

佐太大神のご祭神は猿田彦命。

佐太4.JPG

私もこの神様の名前はよく知ってましたが、どんな神様なのかは正直わからなかったので調べてみました。

古事記に書いてあるには、

邇邇芸命(ににぎのみこと)が高天原からやって来られた時に、この猿田彦大神が出迎えられ、葦原中津国(あしはらのなかつくに)まで道案内をされたのだそうです。

それから猿田彦大神は、道案内をしたことから開運の神様、土地や土木・建築の守り神様などと信仰されているそうです。

ちなみにどんな顔をされているのかネットで調べてみましたら、顔は赤い顔していて天狗のみたいに鼻が高い。

髭も長く、睨み付けるような威圧感のある目。

正直、顔だけ見るとあんまり神様とは思えない?ような表情をされています(笑)

どんな顔をした神様なのか知りたい方は、ネットで画像検索してみてください^^

いろんな画像がありますので、正直本当の顔はわかりませんけどね。

顔の表情は怖いですがこの猿田彦大神様、ものごとを善い方へ“おみちびき”になる大神様なので、良い方へ導いていただけるよう手を合わさせて頂きました(^^)


posted by きゃりめろ at 16:28 | Comment(0) | 多目的
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。